20年度、環境省・経産省採択事業がスタート❣️

大変ご無沙汰してしまい申し訳ございませんでした。

ついつい忙殺されてというと完全な言い訳ですね(笑)
ほんと久々の更新になってしまいました。

ご存知のように、今年は環境省が打ち出したコロナ対策支援での高機能熱交換気システムの導入とその範囲内での空調機更新にも2/3補助を支給してくれるという前代未聞の大盤振る舞い!(笑)そう言っても過言ではない出来事でした。

当然、全国から殺到!
第一次で終了になってしまいました。

当社申請分では稚内から熊本八代までの全国地域で旅館ホテルでは全体の約9割が当社での採択でした。

しかし、最も得意とする熱源設備の補助金申請ではどういうわけか、栃木、福島の至近エリアでの3件が不採択にされてしまいました。

国庫補助金94%の採択率を誇る当社がこのままでは汚点を残すことになってしまいます。

そこで、まだ間に合う、しかも補助金要件を満たす2件の内、1件は環境省でも別の補助金に急遽申請し直し、もう1件は経産省と同時進行していたため、こちらで無事採択されました。
1件は来年に持ち越すしか術なし。

しかし、採択状況の発表を見ても平均省エネ率42%以上、第一次で不採択だった1件の施設はどうやっても17%、普通なら間違いなく不採択です。

経産省の方は我が社に何度も電話を頂き、お宅はがんばってくれているからね。と様々なアイデアを頂き独自計算の限りを尽くして通してくれたのです。

これは当社のスタッフが日頃より信頼を置かれ、省エネ計算等に大変優れていることの証明でした。

来期こそはと思われる施設様は、今から準備をしてちょうどいいので、是非、現地調査をご依頼ください。

お待ちしてますよ〜
(^O^)/