省エネ・再エネ診断の出張予定❗️

今日から四国、淡路島で2件訪問後、関西方面へ行きます。

 

北海道の後は上信越方面❗️

山梨石和温泉、長野飯田市、松本、白馬、野沢温泉を巡回訪問しました。

 

その後は、九州一周を終えたばかりです。

 

再エネ化のメリットがわかると現状の化石ボイラー等からの脱却が、いかに旅館ホテル経営の救世主に成り得るかを大体の施設様でご理解いただき関心を寄せられます。

 

なぜなら、化石燃料機器から更新するだけは、単なる経費であり投資回収は生みません。老朽化すれば、常に新しくしなければならず、この経費の捻出に永遠と苦しめられます。

 

ところが、

再生可能エネルギー化ができれば、現燃料代からの削減額が発生し、投資回収年数が、しかも大体の場合において2年以内になるのです。

 

まして、補助金まで1/3を支給されるとなると放置する理由が見当たりません。

 

改修後は丸々手元に残る資金のメリットは計り知れないでしょう。

 

そのためには、現地調査が必要です。

 

2017年補助金申請に向けて全国を訪問しています。

ご希望があれば、お早めにお申し出ください。